京都・醍醐寺の五重塔と枝垂桜

豊臣秀吉の醍醐の花見で知られる醍醐寺を拝観します。京都最古の木造建築物である五重塔の周辺に枝垂桜が咲きます。京都一の桜の名所と言えるほどの人出です。

山門をくぐると、桜の参道です。普段はひっそりとしているが、桜の時期だけはすごい人出です。

醍醐寺の参道
醍醐寺の参道

三宝院の唐門を見て、桜の参道を仁王門へ歩きます。

三宝院の唐門
三宝院の唐門

拝観受付の仁王門は、入れないかと思うほどの行列です。

仁王門
仁王門

京都最古の木造建築物である五重塔と桜が見事です。

醍醐寺・五重塔と桜
醍醐寺・五重塔と桜

国宝の金堂を拝観します。

醍醐寺・金堂
醍醐寺・金堂

すごい人出ですが、境内が広大なので混雑している感じはありません。

弁天堂
弁天堂

醍醐寺
醍醐寺の建築物、簡単な歴史などを表示しています。

女人堂から上醍醐へ
醍醐寺女人堂から上醍醐、標高450mの醍醐山頂へのコースです。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です