【京都の桜】花見が1ヶ月できる平野神社

平野神社は、桜の品種がとても多く、咲く時期が異なるので、1ヶ月間も花見が楽しめます。露店が出て、夜桜も楽しめます。桜を散策して、金閣寺へ歩くのもよいです。

鳥居を覆うように桜が咲きます。

平野神社の桜
平野神社の桜

神門前の枝垂桜が咲くと京の花見が始まると言われます。

魁桜(枝垂桜)
魁桜(枝垂桜)

神門をくぐると本殿です。

本殿
本殿

樹齢約400年の御神木の樟(くすのき)があります。

御神木の樟
御神木の樟

店が出て、夜桜も楽しめます。

平野神社の桜
平野神社の桜

平野神社には60種400本あり、咲く時期が違うので長い間、花見を楽しめるそうです。

平野神社の桜
平野神社の桜

北野白梅町から金閣寺へ
北野白梅町から梅の名所・北野天満宮、桜の名所・平野神社を散策し、金閣寺まで約2kmを歩きます。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です