【京都の桜】南禅寺・蹴上インクライン

平安神宮から岡崎疏水に沿って蹴上方面へ。船を台車に乗せて運んだインクライン(傾斜鉄道跡)を桜を見ながら歩き、南禅寺へ向かいます。

両岸に桜が咲く岡崎疏水を見ながら蹴上へ向かいます。

岡崎疏水
岡崎疏水

蹴上まで来たら琵琶湖疏水の船が通ったインクラインを緩やかに登っていきます。

インクライン
インクライン

インクラインは桜の名所で人手が多いです。

インクラインの桜
インクラインの桜

インクラインをくぐるレンガ造りのトンネルです。

ねじりマンポ
ねじりマンポ

石川五右衛門が絶景かなと見得をきったという伝説がある三門前に桜が咲きます。

南禅寺・三門
南禅寺・三門

三門をくぐると法堂、国宝の方丈などが建ちます。

南禅寺・法堂と桜
南禅寺・法堂と桜

法堂の南側には琵琶湖疏水の支流である水路閣があります。

水路閣
水路閣

南禅寺
南禅寺の歴史や四季を詳しく表示しています。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です