鎌倉・建長寺の桜と富士山

建長寺は、鎌倉五山第1位の寺で、広大な敷地にたくさんの桜が咲きます。半僧坊大権現へ登れば、境内を見渡せ、富士山も眺められます。

総門をくぐると桜並木の参道を歩いて三門へ。

桜並木の参道
桜並木の参道

高さ30mの三門をくぐります。

建長寺・三門
建長寺・三門

三門の近くに、茅葺き屋根の鐘楼に国宝の梵鐘があります。

国宝の梵鐘
国宝の梵鐘

仏殿、法堂、方丈などを拝観したら、半僧坊へ向かいます。

半僧坊道
半僧坊道

半僧坊大権現からは眼下に建長寺の境内、ヤマザクラ、相模湾を見渡せます。

半僧坊大権現からの景色
半僧坊大権現からの景色

半僧坊大権現からハイキングコースに入り、5分ほど登ると勝上献展望台です。天気がよければ富士山が見えます。

勝上献展望台から見た富士山
勝上献展望台から見た富士山

建長寺
建長寺の歴史や四季を詳しく表示しています。

北鎌倉散策コース
北鎌倉駅から円覚寺、明月院、建長寺、円応寺、浄智寺、東慶寺などの寺をめぐる周回コースです。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です