【鎌倉の桜】鶴岡八幡宮から妙本寺へ・小町大路を散策

鶴岡八幡宮への参道である段葛の西側が観光客で賑わう小町通り、東側が日蓮宗の寺が点在する小町大路です。妙本寺は花の寺とも呼ばれ、桜や海棠が咲きます。

鶴岡八幡宮を出て、小町大路に入るところに宝戒寺があります。

宝戒寺
宝戒寺

小町大路を300mほど歩いていくと妙隆寺です。小町大路は抜け道になっており、車やバイクに注意が必要です。

妙隆寺
妙隆寺

妙隆寺には、鎌倉江の島七福神の寿老人が安置されています。

妙隆寺の山門と桜
妙隆寺の山門と桜

妙隆寺から500mほど歩くと本覚寺、その先が妙本寺です。本覚寺境内を抜けると鎌倉駅が近いです。

本覚寺
本覚寺

本覚寺には枝垂桜があります。

本覚寺の枝垂桜
本覚寺の枝垂桜

本覚寺から滑川を渡ると、花の寺とも呼ばれる妙本寺です。石段を上がっていくと祖師堂です。

妙本寺・祖師堂と桜
妙本寺・祖師堂と桜

日蓮像の周辺に立派な桜があります。

妙本寺の日蓮像と桜
妙本寺の日蓮像と桜

桜が満開になると、海棠が咲き始め、桜が散ると満開になります。

妙本寺の海棠
妙本寺の海棠

鶴岡八幡宮から小町大路へ
鶴岡八幡宮から宝戒寺、妙本寺などへの散策コースを詳しく表示しています。

妙本寺
妙本寺の歴史や四季を詳しく表示しています。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です