梅が咲き始めた2月の鎌倉を散策

冬の運動不足解消に、荏柄天神社、浄妙寺、宝戒寺、東慶寺など、鎌倉の梅の名所をゆっくり歩いて散策します。

荏柄天神社は、菅原道真の没後200年の1104年に創建。右は、鎌倉で一番早く咲くという寒紅梅です。

荏柄天神社
荏柄天神社

この時期は受験生の参拝が多いです。

荏柄天神社
荏柄天神社

鎌倉五山第5位の寺で、境内全域が国の指定史跡です。

浄妙寺
浄妙寺

浄妙寺は梅の名所です。枯山水庭園の喜泉庵、石窯ガーデンテラスがあります。

浄妙寺
浄妙寺

杉本寺は、鎌倉幕府が開かれる500年以上前に建てられた鎌倉最古の寺です。

杉本寺
杉本寺

仁王門をくぐると紅梅が咲いています。

杉本寺
杉本寺

国指定史跡で、現在は復元工事が行われています。

永福寺跡
永福寺跡

宝戒寺の境内には、枝垂れ梅やロウバイ、ツバキなどが咲きます。

宝戒寺
宝戒寺

英勝寺では梅、サンシュユ、ミツマタ、ワビスケなど、境内が花の香りに包まれます。

英勝寺
英勝寺

仏殿、唐門、鐘楼など、江戸時代初期の建築で、国重要文化財です。

英勝寺
英勝寺

北鎌倉の花の寺。拝観者が多いです。

東慶寺
東慶寺

参道に紅白の梅が並んでいます。

東慶寺
東慶寺

鎌倉五山第4位の寺。鎌倉江の島七福神の布袋尊が祀られています。

浄智寺
浄智寺

鎌倉 観光&ハイキング
鎌倉の観光・散策コース(15コース)、ハイキングコース(25コース)です。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です