京都観光&ハイキング

錦雲渓ハイキング(高雄から清滝へ)

高雄から清滝川に沿って清滝へ抜ける、錦雲渓と呼ばれる約3kmのコースです。東海自然歩道なので道や道標がよく整備されています。

京都駅からJRバスで50分ほどの山城高雄バス停で下車し、少し戻った高雄山神護寺の石柱のところから石段を下っていきます。 赤い高雄橋を渡ると神護寺参道の石段があり、錦雲渓のハイキングコースは左の車道を行きます。 神護寺の仁王門から清滝橋への道があるので、拝観しても戻らずに錦雲渓へ下ることができます。 やがて車道が終わり、清滝橋を渡ると錦雲渓のハイキングコースに入ります。 清滝への約3kmは東海自然歩道になっているので、道標などがしっかり整備されています。
山城高雄バス停
山城高雄バス停

石段を下る
高雄橋
高雄橋
神護寺の参道
神護寺の参道

車道が終わる
清滝橋
清滝橋

錦雲渓と呼ばれる大岩のゴツゴツとした清滝川沿いを歩いていきます。 1kmほど歩くと<観空寺・大覚寺への道が分かれていて、すぐ先で清滝川を渡ります。
錦雲渓
錦雲渓

大覚寺への分岐

清滝川を渡る

足下に注意しながら錦雲渓を歩いていき、清滝川に合流する堂承川に架かる橋を渡ると、清滝川から離れて登りになり、林道に突き当たります。 右へ行けば空也滝や月輪寺、清滝へは左へ0.7kmです。
錦雲渓
清滝川沿いを歩いていく
錦雲渓
錦雲渓

橋を渡る
堂承川
堂承川

林道に出る

しばらく林道を下り、左に金鈴橋を見て右折すると愛宕山の登山口で、鳥居が建っています。 清滝の集落に入ると赤い渡猿橋で、この辺りは楓が多いです。

金鈴橋
愛宕山登山口
愛宕山登山口
清滝の集落
清滝の集落

金鈴橋から見た渡猿橋
渡猿橋
渡猿橋

愛宕山へ  
金鈴峡(清滝から保津峡駅)へ  

渡猿橋を渡って車道を登っていけば清滝バス停で、京都駅や嵐山駅への便があります。 渡猿橋から清滝川へ下りて、そのまま東海自然歩道を行けば金鈴峡を経て、落合や保津峡へ行くことができます。

川へ下りれば落合へ

車道を登る
清滝バス停
清滝バス停

試峠を経て嵐山へ  





 コースタイム
 栂ノ尾バス停
   3分
 高山寺
   15分
 西明寺
   10分
 神護寺
   1時間15分
 清滝
   5分
 清滝バス停

 京都ハイキングコース
 追分駅から音羽山
 子安の塔から清水山
 清水寺から東山山頂公園
 大原から鞍馬
 鞍馬寺から貴船神社
 二ノ瀬駅から氷室
 鷹峯から沢ノ池・栂ノ尾
 鳴滝から沢ノ池・栂ノ尾
 御室八十八ヶ所めぐり
 御室駅から雙ヶ岡
 錦雲渓ハイキング
 金鈴峡ハイキング
 嵯峨観空寺から高雄
 嵐山から菖蒲谷池・高雄
 清滝から愛宕山
 清滝から試峠・嵐山
 落合から六丁峠・嵐山
 嵐山から松尾山
 南春日町から西山
 稲荷山ハイキング
 稲荷山から泉涌寺
 泉涌寺から清水寺
 醍醐山から高塚山
 宇治駅から仏徳山

 比叡山ハイキングコース
 比叡山 TOP
 銀閣寺道から比叡山
 修学院駅から比叡山
 八瀬駅から比叡山
 八瀬登山口から比叡山
 大原から比叡山
 坂本駅から比叡山
 松ノ馬場駅から比叡山
 東塔から西塔・横川
 西教寺から横川中堂

 大文字山ハイキング
 大文字山 TOP
 蹴上駅から大文字山
 毘沙門堂から大文字山
 霊鑑寺から大文字山