京都観光&ハイキング
 TOP > 京都の桜 > 東寺

京都・東寺の五重塔と枝垂桜

桜の時期の東寺を散策します。平安京を守るために羅城門の東側に建てられので東寺。立体曼茶羅といわれる二十一体の仏像など、国宝・重文の宝庫です。

九条通りから見た東寺です。
東寺
東寺

南大門から境内に入ると、正面に金堂と講堂、右に五重塔が建っています。
南大門
南大門

瓢箪池に五重塔が映ります。
五重塔と瓢箪池
五重塔と瓢箪池

拝観受付の近くに立派な枝垂桜があり、五重塔との景色が素晴らしいです。
東寺・五重塔と枝垂桜
東寺・五重塔と枝垂桜

講堂には、立体曼荼羅といわれる二十一体の仏像があります。
講堂・金堂
講堂・金堂

東寺(教王護国寺)
東寺の建築物、簡単な歴史などを表示しています。




 京都の桜
 清水寺
 円山公園・知恩院
 祇園白川から平安神宮
 南禅寺・蹴上インクライン
 哲学の道と真如堂
 賀茂川・半木の道
 山科疏水
 東寺
 醍醐寺
 平野神社
 嵐山渡月橋・法輪寺
 清涼寺(嵯峨釈迦堂)
 大覚寺と大沢池

 京都の紅葉
 清水寺・東福寺
 南禅寺・哲学の道
 銀閣寺・大文字山
 山科毘沙門堂
 嵐山
 嵯峨野
 鷹峰
 曼殊院・比叡山


プライバシーポリシー